その他

「WEBで商品の販売をするときに何を重視するのか?」

投稿日:

今回は、
WEBで商品の販売をするときに何を重視するのか?
というトピックです。

・どのモールにするのか
・商品写真はどうするのか
・説明文はどうするのか
・商品の見せ方はどうしようか
・決済方法のバリエーションはどうしようか
・集客はどうする
・どのような広告をするのか

ということで、大事なことは多岐にわたりますね。

ただ、その中でも僕が一番大事にしなければいけないのは

「商品」ありき!!

で組み立てる事だと考えています。

 

世の中では

「販売手法派」と「商品派」

とどちらかに大別されると思っているんですが

ぼくはバリバリの「商品派」です!

 

「商品」が徹底的に良ければ

「販売手法」なんか関係なく売れる!

それが究極だと思っています。

 

もちろん「販売手法派」からは

どんな「商品」だって売リ場やお客さんがいなければ

「売りようが無い!」と批判されるでしょうが

もちろんそれも「一理あり」です。

それも大事です。

それでもぼくは「商品派」です。

 

ネット上巷の副業のお話だと

せどり、転売、輸入等多くの手法がありますが

どうも「販売手法」に偏っていて

肝心な観点が抜けているのが

すごーく気になります。

 

それは

「何(商品)」を

「誰(お客さま)」に

お届け(販売)するのか

というところです。

 

ぼくはここが、こここそが

”本質”だと思っています。

 

そこがちゃんと見えていないお話は

所詮一過性のモノですね!

とりあえずの副業であればブームでちょっと稼げれば良いのでしょうが

どうせなら“本質”を理解すれば

あくまで手法は手段の過ぎないので

時代が変わったとしてもしっかりと”商売”できると思っています。



ロイのLINE@登録方法

QRコードはこちら ID検索での登録
@ikedaroiを見つけてください。

日々のビジネスの中、多分野との人脈との接点で感じた気づきや変化の兆し、また会社員時代に培った商談スキルやビジネスに関わる心理を語ります。
最前線のネットショップはもちろん、ネットビジネス全般の情報もお伝えします。
なおロイへのご質問や相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。    

-その他

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2022 All Rights Reserved.