2)時間と場所にとらわれない運営 5)自分のペースで運営 8)変化にも強い その他

コロナ渦でロイが行った「経営改善」

更新日:

ロイです。今回は、

コロナ渦でロイが行った「経営改善」

がテーマです。

 

コロナ渦のはじめ、

「緊急事態宣言」が発令された後、

様々な制度が立ち上がっています。

 

地域の利子サポート(あっせん)

都道府県の制度融資

セーフティネット保証 4号、5号

 

などなど

様々なワードが飛び交います。

 

融資は企業経営とは密接です。

 

「困ってから」借りる

のでは遅い!!

 

ので

 

常に「非常時に備える」

 

スタンスで金融機関と付き合っています。

 

 

そこでぼくは

メインバンクと商工会にいって以下のような「経営改善」に取り組んでいます。

 

1)何本か借りている金融機関の融資をこの機会に取りまとめ+上乗せ

2)支払期間を延ばすことによってキャシュフローを改善

3)政策金融公庫で良い条件であらたに資金を手当て

 

金融機関さんも仕入れの取引先と同様に、相手の立場に立った受け答えが必要となります。

 

質問の意図(何のためのに聞いてるのか)を把握する必要があります。

 

例えば

「これからどんな商品を仕入れますか?」
「やっぱり売上げは落ちていますか?」
「融資の上限2000万円ですがいくら必要ですか?」

どんな答えをしましょうか。

 



ロイのLINE@登録方法

QRコードはこちら ID検索での登録
@ikedaroiを見つけてください。

日々のビジネスの中、多分野との人脈との接点で感じた気づきや変化の兆し、また会社員時代に培った商談スキルやビジネスに関わる心理を語ります。
最前線のネットショップはもちろん、ネットビジネス全般の情報もお伝えします。
なおロイへのご質問や相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。    

-2)時間と場所にとらわれない運営, 5)自分のペースで運営, 8)変化にも強い, その他

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2022 All Rights Reserved.