7)売上・利益の積み重ね

ロイ式物販 ~ 7)売上・利益の積み重ね Part2 ~

投稿日:

ロイです。

本日は、ロイ式物販の

7)売上・利益の積み重ね Part2

がテーマです。

 

おさらいですが

○ロイ式物販って!

1)比較的短期間での立ち上げ
2)時間と場所にとらわれない運営
3)得意分野から開始
4)固定リスクなく開始
5)自分のペースで運営
6)正規ルートから仕入れ
7)売上・利益の積み重ね
8)変化にも強い
9)会社法人と名刺一枚あれば生きていける
10)自力の目利き力

こんなポイントがあります。

 

・7)売上・利益の積み重ね Part2

 

どっちがいいか?

a) 一つの商品を月に100個売る

b) 月に10個売れる商品が10種ある

 

答え

「どっちでもいいさ」

 

意地悪なんだけど

前提条件が足りないですよね。

 

「どちらが安定しますか?」

「どちらが効率がいいですか?」

 

多くのビジネスの”問い”は

時間軸

を共通理解とし考慮した上で話さないと

永遠にかみ合いません。

 

ぼくもよく質問いただくんですが

「AとBはどちらがいいですか?」

とポーンと投げられても

 

「誰にとって?」

「今月中?それとも1年後?」

 

などなどご自身の状況や希望が無い質問は答えるのが大変です。

(そもそもそこが整理ないからつまずくのかも!)

 

さて冒頭の質問ですが

中長期に安定して売上げを作ることができるのはどちらでしょうか?

 

a) 一つの商品を月に100個売る

b) 月に10個売れる商品が10種ある

 

答えは

b) 月に10個売れる商品が10種ある

 

毎月だいたい決まった数量がキチンと売れていく商品

を選定して展開して行くと

 

選定した商品が増えれば

自然に売上げ規模が大きくなっていきます。

 

 

月に3〜5個売れる商品
月に10数個売れる商品
月に30個売れる商品

こんな感じの積み重ねです。

日々の仕事のメインは、売れた商品を発注して在庫補充することです。

 

その合間に新商品を検討、展開できる商品が見つかれば

商品ページを作って→テスト販売分オーダー

 

こんなフローを繰り返していると

自然と売上げがついてくるようになります。

 



ロイのLINE@登録方法

QRコードはこちら ID検索での登録
@ikedaroiを見つけてください。

日々のビジネスの中、多分野との人脈との接点で感じた気づきや変化の兆し、また会社員時代に培った商談スキルやビジネスに関わる心理を語ります。
最前線のネットショップはもちろん、ネットビジネス全般の情報もお伝えします。
なおロイへのご質問や相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。    

-7)売上・利益の積み重ね

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2022 All Rights Reserved.