ロイ式物販とは

本質は「どうやって売るか」ではなく「何を売るか」

投稿日:

ロイ式物販でぼくが伝えたい本質は

「商談と目利き」の「バイヤースキル」

つまり

「何を売るべきか」

です。

 

もちろんスキルがあっても

それを換金できないと

しょうがないので

 

今であればウェブでの物販がいいよ!

どうせやるならこんな風にやれば

「リスクが小さくて効率的だよ!」

というお話しをしてます。

 

今は

 

・amazonがきてる

・楽天がやっぱり強い

・ヤフーがpaypayで伸びてる

 

とかありますが

これまでだって

 

・スーパーマーケットの時代だ

・百貨店でしょ

・郊外型大規模商業施設でしょ!

・いやいやテレビショッピングだよ。

・チラシが一番だよ

と売り場(プラットフォーム)の変遷がありました。

 

世の中では

A「「どうやって売るか」」

の説明ばかりで

 

B「「「何を売るべきか」」」

のところがなおざりになっているような気がします。

 

 

AorB どちらが本質でしょうか?

 



ロイのLINE@登録方法

QRコードはこちら ID検索での登録
@ikedaroiを見つけてください。

日々のビジネスの中、多分野との人脈との接点で感じた気づきや変化の兆し、また会社員時代に培った商談スキルやビジネスに関わる心理を語ります。
最前線のネットショップはもちろん、ネットビジネス全般の情報もお伝えします。
なおロイへのご質問や相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。    

-ロイ式物販とは

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2022 All Rights Reserved.