第1章 - ネット通販で起こっていること

参入障壁の低さから過当競争へ

投稿日:

インターネット上ならローコストに日本全国の方へアプローチできる

それは起業規模の大小を問いません。

 

だから

小でも大に勝つチャンスがある!

 

そんな風潮がありました

 

でも実際には

安く早くより

大規模に情報にアプローチできるという状況は

黎明期こそ小企業の小回りきく経営が有利に働きましたが

 

その参入障壁の低さ

 

誰にでも

”安く早くより大規模に”

というところが

過当競争を呼ぶことになりました

 

 

価格競争

送料無料

納期の短縮・・

 

なかでも

 

お客さまへアプローチするための集客コスト

 

たとえば

検索広告のコストなどは

競争が強まりあっという間に

 

ネットで集客=ローコスト

 

であったのが

何というか

リアルのコストに近づいてしまいました。

 

そうなると結局

企業自体の体力勝負

となります。



ロイのLINE@登録方法

QRコードはこちら ID検索での登録
@ikedaroiを見つけてください。

日々のビジネスの中、多分野との人脈との接点で感じた気づきや変化の兆し、また会社員時代に培った商談スキルやビジネスに関わる心理を語ります。
最前線のネットショップはもちろん、ネットビジネス全般の情報もお伝えします。
なおロイへのご質問や相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。    

-第1章 - ネット通販で起こっていること

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2022 All Rights Reserved.