第4章 - ネット店舗をつくる 第8章 - 店舗のコンセプト

店舗にはコンセプトが必要です!

投稿日:

WEB店舗にコンセプトは必要ですか?

おそらくはみなさん「必要」と答えるでしょう。

ただその理由は??

コンセプトが必要な理由は大きく2つあります。

まず1つめは、お客さまにどういうお店かを知って(覚えて)いただくため。

何でも屋さんよりも

「釣具店」「DIYショップ」
「キッチン雑貨店」「ペット用品店」

などのほうが分かりやすいですよね。

もう1つは良い商品の仕入れのためです。

WEBショップ立ち上げ期はそもそも品揃えも薄く、仕入れできる先も少ないでしょう。

少しずつ仕入れできるお取引先を増やしていく必要があります。

まだ売った実績もほとんど無いのに

良い商品を「売らせて欲しい!」とお願いしなければいけません。

実績が無いのですからできることは

「未来を語ること」です。

まだ何者にもなっていない青年が

深窓の令嬢を口説くには

「夢を語る」しかないのです。

「ぼくは○○○を通じてお客さまの生活を豊かにしていきたいのです。」

「そのために力を貸してほしい、御社の素晴らしい商品を扱わせて欲しい!」

「志」がある良い商品を扱うにはやはり「志」を持って口説かないといけません。

「うちのお店はこんなお店です。将来はもっとこうしていきます!」

しっかりと考えを固めていきましょう。
とても大事です!

-第4章 - ネット店舗をつくる, 第8章 - 店舗のコンセプト

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2020 All Rights Reserved.