ロイ式物販とは

いわゆる「物販系」ではなくて<商売(あきない)>

更新日:

ぼくは現在ご縁あった方へウェブショップでの販売と運営をお教えさせていただいています。

みなさんとても真摯に取り組んでいただけていて,結果もついてきたのでとても嬉しく思ってます。

会社員時代の経験と独立後の7年間の試行錯誤を経て、

見本市「もし7年前に戻って、一からビジネスを立ち上げるならどうする??」

ここを考え抜いた内容を伝授しています。

■ネットで情報があふれてる、いわゆる「物販系」って

<価格差を抜く>
<ツールを使って>

テクニカルな部分が強調されてます。

ぼくの方法は<商売(あきない)>の根幹を教えるスタイルとなってます。

<価格差を抜く>
→だれでももっと安く買えるのを、それを教えないで高く買わせるコト
それってお客さんとWIN WINですか?

<ツールを使って>
→ツールを使えば誰でも同じ結果がでる、早い者勝ち、そうで無ければ価格競争へ突入
誰でもできるのならば自分がやる意味はどこにありますか?

<商売(あきない)>は三方良しだから継続できて「あきない」のです。

-ロイ式物販とは

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2020 All Rights Reserved.