ロイ式物販とは

「相手が聞きたいときに「話す」」

投稿日:

以前もお話しましたが

ごく一部の方へだけに「物販」「商談」についての講座を持っています。

 

座学だけでは無く

展示会場に一緒に行って

 

展示会のまわり方や商談のやり方なども

実地で

 

教えています。

 

ぼくは一般企業での勤務経験もながく独立前は管理職でした。

 

そのため、

よく新入社員研修なども対応していましたし

変な話ですが、

社外の「新人営業」さんの教育も意識してました。

 

社外の新人であっても「力」を付けてもらって

自分の会社にとって利益になるよう

動いていただく必要性があるからです。

 

 

その際にはどんなコトを意識しているか??

 

×「こちらが話したいときに「話す」」

○「相手が聞きたいときに「話す」」

 

当たり前ですが相手の関心が向いていないとき

にこちらが一方的に話しても相手には残りません!

 

「でも、そうは言っても教えなくてはならない・・」

 

その事情もわかります

なので

教えたい内容を聞きたくなるような、

聞かざるを得ないような

 

「環境を整える」こと

 

に注力するのです。

 

そのために

 

OJT(On-the-Job Training、オン・ザ・ジョブ・トレーニング)

 

を重視してます。



ロイのLINE@登録方法

QRコードはこちら ID検索での登録
@ikedaroiを見つけてください。

日々のビジネスの中、多分野との人脈との接点で感じた気づきや変化の兆し、また会社員時代に培った商談スキルやビジネスに関わる心理を語ります。
最前線のネットショップはもちろん、ネットビジネス全般の情報もお伝えします。
なおロイへのご質問や相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。    

-ロイ式物販とは

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2022 All Rights Reserved.