2)時間と場所にとらわれない運営 ロイ式物販

ロイ式物販 ~ 2)時間と場所にとらわれない運営 ~

更新日:

ロイです。

本日は、ロイ式物販の

2)時間と場所にとらわれない運営

がテーマです。

 

おさらいですが

○ロイ式物販って!

1)比較的短期間での立ち上げ
2)時間と場所にとらわれない運営
3)得意分野から開始
4)固定リスクなく開始
5)自分のペースで運営
6)正規ルートから仕入れ
7)売上・利益の積み重ね
8)変化にも強い
9)会社法人と名刺一枚あれば生きていける
10)自力の目利き力

こんなポイントがあります。

 

その2)時間と場所にとらわれない運営

 

WEBでの販売が中心軸です。

またお客さまへ向けた発送については委託先がおこないます。

ほぼ自分の時間や予定を自分でコントロールすることができます。

 

また日常の仕事はPCから全ての指示をするので

「場所」はどこでも構わないです。

*お客さまへの信頼という意味で、国内住所でショップ所在地はあった方がいいです。でも自分がいるところは日本である必要もありません。

ただ

「時間と場所にとらわれない」

というのは

=「なにもしなくても、チャリンチャリン」

という意味では無いです。残念ながら。。

 

でも、自分の一日、一週間、一ヶ月を一年を

自分自身で全て決めることができるのは

ぼくにとっては理想的です。

 

しっかり毎週末は子どもたちとサッカーを楽しんでいますし。

平日もだいたいは家族と一緒に食事してます。

 

そのかわり自分自身でキッチリスケジュールして仕事をする必要があるので

「やらされた仕事」

しか経験無い方は却って辛いかも知れませんね。

 

 

立ち上げ当初

外注も使わないで一人で運営していました。

 

会社電話番号をPHSに転送かけて

外での商談や展示会中もお客さんの電話にでてました。

 

まぁ、いっても週に1,2回ですからそんなに多くは無いのですが

いつだったかメーカーの工場が山奥で

電波が駐車場までしか届かない・・・

てことがありました。

 

その頃は気持ちの余裕が無かったので

なんとなく不安だったのを良く覚えています。

 

今なら留守電にしておいて

「・・・のちほど折り返しさせていただきます」

としておくところですが。

 

あとメーカーさんとのやり取りは

未だにFAXが中心というとこも多いです。

ですのでインターネットFAXサービスは必須ですね。

 

スマホでもやり取りでき

外出先でもすぐ見られるのでとても便利です。

 



ロイのLINE@登録方法

QRコードはこちら ID検索での登録
@ikedaroiを見つけてください。

日々のビジネスの中、多分野との人脈との接点で感じた気づきや変化の兆し、また会社員時代に培った商談スキルやビジネスに関わる心理を語ります。
最前線のネットショップはもちろん、ネットビジネス全般の情報もお伝えします。
なおロイへのご質問や相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。    

-2)時間と場所にとらわれない運営, ロイ式物販
-

Copyright© ロイ式:ネットショップ編 , 2022 All Rights Reserved.